新しい仕事


新しい翻訳仕事は日本語―>英語の翻訳です。今までやったことあるのは中国語――>英語、中国語<――>日本語しかなかったので、このパタンは初めてです。ものすごく楽しい!日本語も英語も本来私の母語ではないけど、英語は子供のごろからずっと学んで、イギリスにも留学しに行ったから、何となく使える。日本語もこの8年間ずっと日本に住むわけだから、最初の一年で日本語1級も合格だし、日本の会社で仕事もしたから、偶におかしい日本語が出てるけど、一応英語と同じように使える。
では日本語と英語を比べたらどっちの方が上手に使えるかしら。偶にその質問を聞かれた。英語は大学院の卒論を書いたかげで、メールや正式な文書は得意かもしれない。日本語の文法は漢字の読み型など英語より全然難しいから、やっぱり私は英語の方が日本語より使いやすいと思う。私を採用したボースにも結構感謝します。しかも昨日もう一つの仕事は日本語――>中国語、中国語――>英語やってもらえますかって聞かれた。ものすごくうれしいです。
翻訳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です